岡山トヨペット リクルーティングサイト2022

営業職

ズバリ車を売る仕事です!
でも仕事への想いはいろいろ
個性的な先輩がたくさんいます。

「ありがとう!
岡田さんが担当で
良かった」って
お客様に
喜んでいただけることが
すごく、うれしいです。

Lx中庄 なんでも課

岡田 憂華 [平成29年入社]

岡田憂華の仕事の様子

営業はお客様に一番近い存在。
信頼され、慕われる人になりたい。

きっかけは「くまる」のキャラクター(笑)。岡山トヨペットのお店に入ると暖炉があって、店内もスタッフも雰囲気が良いことが入社の決め手になりました。実際、優しくて頼れる先輩ばかり。人間関係がすごく良いからとても働きやすいです。確かに営業はラクではないけど、その分、うれしさも、やりがいも倍になって返って来ますよ。

営業を頑張ることで、
自分自身の魅力も上がり
成長できるんです。

入社後のマナー研修で基本的な接客や言葉づかいを学びました。さらに女性営業のための「TSL(トップセールスレディ育成塾)」を東京で5回、受講。元宝塚の先生から、ワンランク上のマナーをはじめ、美しい発声やメイクの仕方などを指導していただきました。資格も、会社の支援で中古車査定士や損害保険募集人などを取得しています。

バッテリー上がりで
お困りのお客様のため
救援に駆けつけたことも…。

私が担当しているお客様は約400組。新車の提案はもちろん、ご来店時の接客、試乗・点検の受付、車庫証明・登録書類などの書類作成、買い替え時の下取り査定、修理や故障、急な事故対応にも応じます。そんなトラブルに対応した時や、納車式の時などに、お客様から「岡田さん、ありがとう」って笑顔で声をかけられると、じ~んっと胸が熱くなるほどやりがいを感じます。

休日は、のんびり派。
ライブやフェスで息抜きします。

基本的に、お休みの日は友達と買い物やカフェでリラックスしたり、動画配信サービスを楽しんだりしてゆっくり過ごすことが多いです。好きな音楽を聴きながらドライブするのも好きですよ。休暇は取りやすいので、ライブや野外フェスの日程に合わせて休んで思いっきりリフレッシュします。

お店がもっと笑顔で溢れるように
もっともっと、
「このお店に行きたい!」と思っていただけるようにしたい。

女性だからという理由で「大丈夫?」とお客様に心配されることもありますが、そんな時こそ知識力で挽回のチャンス。自信を持って接客することで「女性でも問題ない」とご理解いただけます。大切なのは、お客様にぴったりのクルマを提案したい、という気持ち。「岡田さんに会いに行くね」と頼っていただけると心からうれしいです。「もっと何かして差し上げたい」と私のモチベーションがぐ〜んと上がる瞬間です。

よくある質問

営業ノルマってあるのでしょうか?

ノルマと目標は似ていますが、ノルマは罰則を伴うもの。目標は罰則がありません。当社ではノルマはありませんが、目標はあります。組織の中で個人に与えられた責任として目標を捉える自覚は必要かもしれません。

クルマの知識がないのですが…

入社してから様々な研修でサポートしますので、やる気さえあれば心配はいりません。クルマの販売は、クルマを買ってもらうことはもちろん、自分を買ってもらうことでもあります。人が好きな人なら大丈夫です。

職場の雰囲気はどうですか?

上記の先輩の話も参考にしてもらえば分かりますが、どこの店舗でも、先輩後輩は仲も良く、いい雰囲気の職場です。和気あいあいではなく、仕事として目標に対してお店全体で、一致団結してがんばれる環境です。

  • 1.平松秀哉 平成26年入社
  • 2.岡田憂華 平成29年入社
  • 4.渡壁司 平成26年入社
  • 5.佐々木貴志 平成5年入社