K-tunes RACING

ONLINE SHOP

About US

倉敷から、世界へ、
モータースポーツの魅力をチューンする!

2013年、トヨタのカーディーラーである「岡山トヨペット」の社内レーシングチームとして発足。
チーム名は、現在のGRガレージが、発足当初のエリア86時代から、倉敷にあったことから、頭文字のKを取り、クルマ用語であるチューンという言葉の「性能を引き出すように調整する」という意味を掛け合わせ「K-tunes Racing」と命名。「K-tunes」には、モータースポーツの魅力をチューンすることで、倉敷から全国へ、世界へモータースポーツファンとクルマファンを広げていきたい。そんな想いが込められています。

チーム活動の目的は2つ。

チーム活動の目的の一つは、チームスタッフのスキル向上を目指すこと。
もう一つは、モータースポーツとクルマのファンづくり。
ピットワークを担うのは岡山トヨペットの社員たちです。秒単位のピットワーク、正確性を、レースを通して磨いています。レースは多くのスタッフが関わりますが、チームワークの良さもレースの勝敗には大きく左右します。特にSUPER GTのような大きなレースの緊張感は半端ありません。その中で、皆がチームとして、プロとして懸命に取り組み、それが勝利につながる達成感は何ものにも代え難いものです。
勝利はもちろんですが、その喜び、熱量が、観る人に伝わり、モータースポーツとクルマのファンづくりにつながることを目指して、チーム一丸となって活動しています。

チーム代表あいさつ

2018年初年、岡山のトヨタ系ディーラーである岡山トヨペットは「K-tunes Racing」として、日本最高峰のツーリングカー選手権・SUPER GTに参戦いたしました。
2年目の2019年シーズン、多くの皆さまのおかげで、見事にシリーズ2勝、シリーズランキング2位という参戦以来最高の成績を残すことが出来ました。これはひとえに監督や選手、メカニックの思いと、ファンの皆様からのたくさんの応援、スポンサーの方々の多大なるご支援があってこその成果だと思います。
そして2020年、チームとして引き続き影山監督のもと、最強の布陣を画策し、シリーズに望む所存です。
3年目の若輩者ではありますが、皆さま、どうぞ私たちの活動にご期待ください。今年も本気でレースに取り組み、考えうる様々なプロモーションを地域に根ざして展開し、この街を盛り上げたい!と思っています。 レースへの取り組み、意気込み、熱量が、多くの方の感動につながり、地元のクルマファン、モータースポーツファンの振興につながることを願ってやみません。そして何より私たちが「一番楽しみたい!」と思っています。どうぞよろしくお願いいたします。