K-tunes RACING

ONLINE SHOP

About US

倉敷から、世界へ、
モータースポーツの魅力をチューンする!

2013年、トヨタのカーディーラーである「岡山トヨペット」の社内レーシングチームとして発足。
チーム名は、現在のGRガレージが、発足当初のエリア86時代から、倉敷にあったことから、頭文字のKを取り、クルマ用語であるチューンという言葉の「性能を引き出すように調整する」という意味を掛け合わせ「K-tunes Racing」と命名。「K-tunes」には、モータースポーツの魅力をチューンすることで、倉敷から全国へ、世界へモータースポーツファンとクルマファンを広げていきたい。そんな想いが込められています。

チーム活動の目的は2つ。

チーム活動の目的の一つは、チームスタッフのスキル向上を目指すこと。
もう一つは、モータースポーツとクルマのファンづくり。
ピットワークを担うのは岡山トヨペットの社員たちです。秒単位のピットワーク、正確性を、レースを通して磨いています。レースは多くのスタッフが関わりますが、チームワークの良さもレースの勝敗には大きく左右します。特にSUPER GTのような大きなレースの緊張感は半端ありません。その中で、皆がチームとして、プロとして懸命に取り組み、それが勝利につながる達成感は何ものにも代え難いものです。
勝利はもちろんですが、その喜び、熱量が、観る人に伝わり、モータースポーツとクルマのファンづくりにつながることを目指して、チーム一丸となって活動しています。

チーム代表あいさつ

2021年、K-tunes Racingのファクトリーとなる「Boostar」が遂に完成しました。 Boostの意味する「後押しする人」「パワーを増幅させる」場として、そしてStarの意 味する「成功」「幸運」を掴む場として始動しました。
またここはメカニックのスキル向上にも大きく寄与する場所たると考えています。 2021年シリーズは苦戦しながらも、2年ぶりの表彰台となる2位が1回、その他入賞2回と僅かではありますが2020年シリーズよりも結果を残すことが出来ました。
今シーズンはより高みを目指し、日頃よりご支援・ご声援頂いております皆様と共 にシリーズに望む所存です。
皆さま、どうぞ私たちの活動にご期待、ご注目ください。この意気込み、熱量が、多くの方の感動につながり、地元のクルマファン、モータースポーツファンの振興、そしてこの街を盛り上げることに繋がることを願ってやみません。そして何より私たちが「一番楽しみたい!」と思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

施設紹介

岡山トヨペットのテクニカルサービスにおける歴史の新たな1ページとして、人財育成の拠点である教育研修施設「Education Center」と、モータースポーツファンづくりに向けたK-tunes Racing新たな情報発信の場である「Boostar」を開所。クルマを愛する皆さまの声にお応えすべく、新たな体制で臨んでいきます。