岡山トヨペットの安心車検

岡山トヨペットならではの安心を。

車検はおクルマを安全な状態に保つための重要な健康診断です。新・旧のクルマを知り尽くしたプロのスタッフが高い技術力と最新の設備で点検を行い、トラブルを未然に防止いたします。

税金も含めて総費用は基本料金+手数料+法定費用です。
※金額は車種によって若干異なります。
※法定費用は自家用乗用車の場合です。その他の車種についてはお問合せ下さい。
※下記金額は消費税を含めた金額です。

基本メニュー+法定費用

メニュー 軽自動車 コンパクト ミディアム ラージ ラージ超
基本料金 24カ月点検
+日常点検
16,500円 19,800円 22,000円 24,200円 26,400円
諸費用 軽自動車 1.0t以下 1.5t以下 2.0t以下 2.5t以下
手数料 継続検査料 6,600円 6,600円 6,600円 6,600円 6,600円
代行手数料 11,000円 11,000円 11,000円 11,000円 11,000円
法定費用 自動車重量税 6,600円 16,400円 24,600円 32,800円 41,000円
自賠責保険 25,070円 25,830円 25,830円 25,830円 25,830円
印紙代 1,100円 1,000円 1,000円 1,000円 1,000円
合計 66,870円 80,630円 91,030円 101,430円 111,830円
※別途整備料金等が必要です。
  • ご予約特典 ご希望日の2週間前までにご予約の方 早めのご予約で2,000円引き
  • 車検のご来店特典 エンジンオイル交換無料

岡山トヨペットの日常点検『プロケア10』

「日常点検整備」をプロの技術でしっかりサポート!!

おクルマの日常点検をお引き受けする安心メニュー。
クルマの下回りなど、お客様が点検しづらい場所も、高い技術を持ったスタッフが厳しくチェック。半年に⼀回の点検をおすすめします。

安心点検プロケア 10整備時間 30分で3,850円

プロケア10の点検項目

  • エンジン
  • 油類・液類
  • 油類・液類
  • バッテリー
  • 室内
  • ブレーキ
  • ワイパー
  • タイヤ
  • 下回り
  • ライト
  • 車検のご来店特典 エンジンオイル交換 1650円

岡山トヨペットの法定12カ月点検

12ヵ⽉毎に⾏う法令で定められた定期点検

12カ月毎に行う法令で定められた点検整備です。外から見ることのできない部品を取り外したり、テスターを用いてチェックするなど、プロによる確実なメンテナンスを実施します。点検の結果、整備が必要となった箇所は、岡山トヨペットの確かな技術で整備いたします。

法定12カ月点検 整備時間60分で基本料金とおすすめメンテナンス

基本メニュー+法定費用

メニュー 軽自動車 小型 中型 大型・RV
12カ月法定点検 9,350円〜 10,340円〜 12,540円〜 13,750円〜
※金額は車種によって若干異なります。
※国産自家用乗用車に限らせていただきます。
※下記金額は消費税を含めた金額です。

法定12カ月点検の点検項目

室内点検

  • ブレーキペダルの遊びと床板のすきま
  • パーキングブレーキの効き具合、引きしろ(踏みしろ)
  • ブレーキの効き具合
  • クラッチペダルの遊び。切れたときの床板とのすきま(MT車のみ)

エンジンルーム点検

  • エンジンオイルもれ
  • トランスミッション、トランスファーの油量・油もれ
  • ファンベルトのゆるみ・損傷
  • パワーステアリングベルトのゆるみ・損傷・油量・油もれ
  • ブレーキマスターシリンダーの油もれ
  • 点火プラグの状態、点火時期、ディストリビュータキャップの状態
  • バッテリーターミナルの接続状況
  • 排気の状態
  • エアクリーナーエレメント状態
  • 冷却装置からの水もれ

下まわり点検

  • ブレーキ配管・ホイールシリンダー、キャリバーの損傷・油もれ
  • エキゾーストパイプ・マフラー・遮熱板のゆるみ・損傷

外まわり・足まわり点検

  • ドラムとライニングのすきま
  • シューの摺動部分とライニングの摩擦
  • シューの摺動部分とライニングの摩擦
  • タイヤの状態/空気圧・亀裂・溝の深さ等
  • ホイールナット・ボルトのゆるみ
  • プロペラシャフト・ドライブシャフトの連結部のゆるみ、がた
  • 車検のご来店特典 エンジンオイル交換 無料

延長保証「保証がつくしプラン」

全メーカー対象
万一の故障でも無料で修理

「保証がつくしプラン」はメーカー保証終了後、万一の故障でも無料で修理できる、安心でおトクな充実保証プランです。岡山トヨペットで車検を受けるとご加入いただけます。国内全メーカーが対象となります。

  • 「保証がつくしプラン」って何?

    トヨペットで車検を受けると加入できるおトクなプランです! メーカー保証期間が過ぎた後でも、無料で修理できます。

  • 故障代くらいなら自分で払えば?

    故障も修理内容によっては高額になる事もあるんです。例えばナビやスライドドアなら10万円、エアコンなら5万円程度かかる事があります。

  • トヨタ車以外はダメですよね?

    他メーカーの車もOKです!「保証がつくしプラン」は国内全メーカーの乗用車・貨物車が対象となります。 ※ただし保証部位が一部対象外になる場合がございます。詳しくは販売店スタッフまでお問合せ下さい。

法定12カ月点検の点検項目

一般保証

●ドアミラー ●カーナビ ●オーディオ ●エアコン ●パワーウィンドウ ●マフラー ●ワイヤレスドアロック など

特別保証

●エンジン機構 ●ブレーキ機構 ●動力伝達機構 ●ステアリング機構 ●乗員保護補助装置 など

3年目車検コース

2年または10万km走行時点のいずれか早い方までの保証

  • エアコン・パワーウインド・オーディオ・カーナビが故障した時
  • 2年間わずかな保証料で修理費用が0円

5年目車検コース

保証期間1年または2年(走行距離による制限なし)

  • エアコン・パワーウインド・オーディオ・カーナビが故障した時
  • 2年間わずかな保証料で修理費用が0円
  • 貨物車の場合、3年目車検時のプランは1年または8万km走行時点のいずれか早い方まで、4年目車検時のプランは1年または10万km走行時点のいずれか早い方までの保証となります。
  • 輸入車、事業用車、レンタカー、改造車、特種車両はご加入いただけません。
  • 消耗品および油脂類、タイヤ、バッテリー、対象車検完了後に装着・架装した部品、架装物、ボディ・内外装部品のやつれなどは保証修理対象外となります。
  • 保証部品は、メーカー純正部品に限ります。
    詳しくはスタッフににおたずねください。

エンジンオイル・オイルフィルター

定期的な交換で、エンジンを
いつもベストな状態に!

エンジンオイルはエンジン内部の潤滑などを行い、エンジンをスムーズに回転させるためのものです。エンジンをいつまでも調子よくお使いいただくためにはエンジンオイルのメンテナンスは大変重要です。定期的な交換により、エンジンがスムーズに回転するため、燃費向上やECOにもつながります。

オイルフィルターも
同時に交換しましょう!

エンジンオイルの交換とともに、オイルフィルターの交換をおすすめします。定期的な交換を行わないとフィルターが目詰まりをおこします。フィルターの目詰まりにより潤滑不良になりエンジンに重大な損傷を与えるおそれがあります。

メニュー 交換時期の目安
エンジンオイル 5,000kmまたは6カ月ごと
オイルフィルター 10,000kmまたは1年ごと
  • 車種によって異なりますので、詳しくは取扱書を参照いただくか、お近くの神戸トヨペット各店にお問い合わせください。
  • あくまでも目安です。早め早めの交換をおすすめいたします。
  • 使用状況により劣化状態は変わります。また、エンジンオイルは車を使わなくても自然に劣化します。

ATF(ATフルード:AT車のためのオイル)交換

ATF交換してますか?

ATFは、昔は無交換で良いとされていましたが、今はATの性能を長く持続させるために交換します。交換しなければ、燃費が悪化する、変速時のショックが大きくなる、加速性が鈍るなどの不具合が発生します。 交換時期は20,000kmが目安ですが、あまりにも走行距離が多いと、交換することで故障が生じる事があるので交換できない場合があります。

メニュー 交換時期の目安
ATフルード 20,000km または2年ごと

MT-10(エンジンオイル添加剤)

金属表面を滑らかにして摩擦抵抗を低減

これまでのオイル添加剤の多くが「オイルの性能を上げる」ものであったのに対し、MT-10はエンジン内部の金属表面を改質する効果があります。

  • ドライスタートなどからエンジンを守る
  • 燃費効率の向上
  • エンジン音を低減
  • 始動性・レスポンスの向上
約100kmの走行で効果を発揮

タイヤについて

摩耗は事故の原因に?

タイヤは走行により空気圧が減るとともに、摩耗します。タイヤの溝が減るとすべりやすく止まりにくくなり、雨天時にはスリップしやすくなります。場合によってはタイヤがバースト(破裂)するおそれがあるので、定期的な交換が必要です。 溝の深さが1.6mm以下でスリップサインが現れます。スリップサインが出る前に早めの交換をおすすめします。また、亀裂、損傷、摩耗がみられるようならすぐにご相談下さい。

3ヶ月に1回は空気圧のチェックを

タイヤの空気圧が減ったまま使用すると、ハンドルが重くなり、偏摩耗が発生します。他にも、燃費が悪化するなどさまざまな影響を及ぼします。また、タイヤ空気圧はタイヤに異常がなくても徐々に低下してゆくため、定期的な点検をおすすめします。

制動距離の比較、長持ちのコツ

岡山トヨペットの板金塗装工場“CR岡山”

岡山トヨペット自慢の工場

板金塗装は工場設備が重要です。工場にもいろいろありますが、岡山トヨペットの工場は、西日本屈指の板金塗装専門工場です。塗装ブース、フレーム修正機、スポット溶接機など最新設備と、メーカー研修による確かな技術とディーラーならではの高品質な整備を兼ね備えています。

西日本屈指の最新設備

  • フレーム修正 事故による車体の歪み・ねじれをコンピューターで正確に測定し、修理します。
  • コンピューター調色 微妙に変わる塗色をコンピューターでチェック。完璧な色合わせを正確迅速に行います。
  • 塗装ブース 有機物、ほこりを完全にシャットアウトした高温ブースは、塗装から焼き付けを完璧にこなします。
  • 4輪アライメントテスター 足回りの狂いをコンピューターを使用しチェック。快適な走行を復元します。
  • 鈑金 ストール毎の作業性を重視し、あらゆるタイプの車両整備に対応しています。
  • CPCガードコスメ施工 床理式リフトによりあらゆる角度からボディーコートを施工しています。
  • タイヤチェンジャー 17インチ以上のホイールにも対応し、確実なタイヤ調整が行えます。
  • ホイルバランサー コンピュータによる測定で精度の高いバランス調整が行えます。